オルソケラトロジー治療の評判

オルソケラトロジーは、ほとんどの眼科で装用体験が可能です。
お試しができるので、オルソケラトロジー治療を始めるか検討中の方でも体験してみると治療の概要がわかりやすいのではないでしょうか。

また、特に最近では小中高生のお子様がオルソケラトロジー治療を始めるケースが多くなっています。
学校での日常生活や部活動をする際にメガネやコンタクトレンズの装用に不快感を覚えるお子様も多いと思われます。オルソケラトロジー治療を行えば日中裸眼で生活することができますので、非常にメリットが大きいとされています。

オルソケラトロジー治療は手術なしで行うので目にメスを入れることはありません。
手術なしで視力回復を行う屈折矯正治療はオルソケラトロジー治療しかないと言っても過言ではありません。
なお、保護者の方の協力は必要ですが、小さなお子様でも治療することが可能です。

※目の状態に基づいた医師の判断によります。
※オルソケラトロジーの年齢制限については、コチラからご確認ください。

さらに、近年はオルソケラトロジー治療によって近視の進行が抑制されるという報告もあります。

デメリットとしては、レンズのケアを毎日しなければならない点があげられます。
また、近視が強い方の場合、日中裸眼で過ごせるようになるまで数週間かかるケースもあるので予め念頭に置いておく必要があります。

オルソケラトロジーの適応検査は、おおよそ5,000円程度で行える眼科さんが多いようです。オルソケラトロジーをご検討中の方は、お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

(2020.7.20 公開)